鹿児島玉龍高等学校 進路指導部 Official BLOG



書道パフォーマンス


鹿児島県では,毎年11月1日~7日を「地域が育む『かごしまの教育』県民週間」と位置づ けています。

本校もこの趣旨を踏まえ,授業公開及び書道部によるパフォーマンス,合唱部・ 吹奏楽部のミニコンサート,美術部・書道部の作品展示等を行います。

初日の今日は書道部による書道パフォーマンスがありました。

f0164104_14422484.jpg
f0164104_14431084.jpg
f0164104_14441318.jpg
f0164104_14450134.jpg
f0164104_14451797.jpg
多くのギャラリーの注目する中,素晴らしい作品が書き上がりました。


# by gyokuryuu | 2017-11-01 14:46 | Comments(0)

学年朝礼

今週も台風一過,素晴らしい秋空に恵まれた週明けとなりました。

10月30日月曜日,高校朝礼が行われました。

各学年の担当の先生から講話がありました。

高校3年の担当は6組の栫先生。
f0164104_14035204.jpg
吉川英治が好んで揮毫した「我以外皆我師」という言葉を紹介され,また『新平家物語』の「敦盛」のエピソードから受験という戦いにおいても心の平静を保てるものを何か手にしようとアドバイスがありました。

# by gyokuryuu | 2017-10-30 14:15 | 朝礼 | Comments(0)

芸術鑑賞会

先日24日(火)に芸術鑑賞会がありました。

今年は宝山ホールを会場に,J’z crazeさんをによる「音楽」を鑑賞しました。
f0164104_15202092.jpg
またスペシャルゲストとして米米CLUBの織田ノボッタさんも加わり,様々な曲を披露されました。
f0164104_15253104.jpg
また,途中から鹿児島玉龍高校・中学校の吹奏楽部もステージに上がり,一緒に曲を演奏しました。
f0164104_15270154.jpg
いろいろなジャンルの素敵な曲に触れることができた鑑賞会になりました。

# by gyokuryuu | 2017-10-26 15:28 | 学校行事 | Comments(0)

表彰式・全校朝礼

台風一過と言っていいのでしょうか,素晴らしい秋空に恵まれた週明けとなりました。

10月23日月曜日,表彰式・全校朝礼が行われました。

表彰されたのは以下の生徒です。

●平成29年度鹿児島県中学校英語暗唱大会 優秀賞 田畑 萌
f0164104_19065779.jpg
●小論文コンテスト2017 鹿児島大会 猪俣 日々希
f0164104_19105512.jpg
この他に,優秀賞を 雨田知優さん,金子遼さん,甫立あおいさんの3名が受賞しました。

次に行われた全校朝礼では上久保教頭によるピアノ演奏,ショパン『革命のエチュード』が披露されました。
f0164104_19164679.jpg
f0164104_19161438.jpg
演奏後,この曲は,ショパンが「ロシアの支配下にあった祖国ポーランドの独立をかけた革命が失敗に終わった」という知らせを受け,絶望と怒りの感情を込めて作ったと言われていますが,これは後に作られた逸話であるとの説明がされました。
f0164104_19172412.jpg
「しかし,それでも今日この曲を演奏したのは,いよいよ受験を迎える高校3年生に,目の前に立ちはだかる壁を突き破って欲しい,『挑む』という勇気を持ちながら,みんなで突き進んでいって欲しいという思いからです。」「いわば,個人内革命です。」「『革命のエチュード』はハ短調で始まりますが,最後はハ長調で終わります。これは皆さんの明るい未来を暗示しているようです」と激励の言葉が贈られました。

# by gyokuryuu | 2017-10-24 19:34 | 朝礼 | Comments(0)

高校朝礼

〇海外派遣生徒による海外体験発表
  2年2組 平屋 颯斗君
 「8月17日から23日までの一週間,私が所属しているJRC部の本部である日本赤十字社が主催した海外派遣事業によって,ベトナム社会主義共和国に行ってきました。今回の派遣では,ベトナムでの赤十字活動について学んだり,日赤の支援で防災のために使われているマングローブの植林体験,ベトナムの青少年赤十字関係のメンバーとの交流を行いました。また,トイレメーカーで有名なTOTOのベトナム工場を見学し,日本の企業がどのようにベトナムに関わっているのか,そして,日本経済のベトナム進出によってどのような変化がベトナムに起きているのかについて学ぶことができました。この派遣で学んだことを生かし,今は消極的なJRC部の活動を活性化していきます。もしJRCに興味がある方,自分を変えてみたいと考えている方はいつでも大歓迎です。最後に,今回の派遣に誘ってくださった大庭先生,この派遣に行かせてくれた両親,関わってくださったたくさんの人々に感謝したいです。ありがとうございました。」
f0164104_12062854.jpg

# by gyokuryuu | 2017-10-16 17:52 | 朝礼 | Comments(0)

後期始業式

●校長式辞
 校長先生から次のような内容の式辞がありました。
 ①「先週10月5日(木)、中学3年生の昇竜合宿で、原先生が話し始めると、生徒諸君の集中力がスーッと高まって行く瞬間に接し、半年したら、こんな頼もしい生徒達を高校に迎えられる、と嬉しくなりました。また、同じ日の正午前、東門の傾斜を使ってトレーニングする野球部の切れのある挨拶や動作に、これからの活躍を本当に予感させられ、私自身が元気を貰う事が出来ました。」
 ②「10月10日、今日、公示される衆議院議員選挙のことについて話をします。本校でも高校3年生の半数以上が、今回の衆議院選挙で投票権を持ち、その権利行使を期待されています。とは言うものの、今度の選挙は何もかもが怒濤のごとくで、本当に難しく、私も色々考えます。しかし、難しいと言って選挙から逃げていいのかというと、それは まずい、と考えます。選挙はいわば国づくりの根幹に関わるものだからです。玉龍生一人一人が、複数の異なる新聞やTVでの報道を比較したり、選挙管理委員会から各家庭に配布される選挙公報を読んだり、家族或いは友達と会話を重ねたりしながら、自分で考え「自分だったら政党はどこ、候補者は誰」という意見を持つ事が必要だと考えます。投票当日3年生は、模試などが予定されていますが、投票は午後8時まで可能であり、また期日前投票という制度もあります。是非、国の政治に直接参加して欲しいと願います。」
 ③「後期は、皆さん一人一人の学業や部活における課題を出来うる限り解決に向け努力し、来年度の自分の在り方に想いを馳せる学期です。その人が海外に出ると日本の気温が3度下がると言われる、熱すぎる松岡修造さんは「100回叩くと壊れる壁があったとする。でも、みんな、何回叩けば壊れるか、わからないから、例えば今99回まで来ていたとしてもそれを知らずに、途中であきらめてしまう」と熱く語っています。大丈夫!慌てる事なく、時には深呼吸して、心の炎を絶やすことなく、メラメラと燃やし続け、ベストを尽くして欲しいと願います。今日から実力テストです。そんなあなた達を心の底から羨ましい、と思います。私も戻れるものなら中高校時代に帰り、テストを、部活を、ガンガン極め尽くしたい、と本気で思います。なぜなら、その当時から数十年経た今、君らの時代が「かけがえのない時代だ」と知ってしまったからです。人生の中で一度しかないこの青春時代を謳歌して成長できる玉龍生であって欲しいと思います。」
  
f0164104_17351197.jpg
  
f0164104_17352440.jpg
   
  
f0164104_17361910.jpg

〇表彰式
  ●末広杯全九州高等学校選手権水泳競技大会
     女子50mバタフライ 第3位 肥後 明日香
  ●鹿児島県高等学校英語・スキット・弁論大会
     弁論の部 第3位 優良賞 下山 真央
  
 
f0164104_17363765.jpg
  
f0164104_17364613.jpg

 
 
  

  
  
  
  
  

  
 


# by gyokuryuu | 2017-10-10 17:43 | 始業式 | Comments(0)

前期終業式

〇表彰式 
 ●体育祭 中学生  
  200M 男子 3年B組 荒川 虎太郎  女子 2年B組 芳田 紗佳(新記録)
  800M 女子 2年A組 青木 凛 
  1500M 男子 2年A組 林 優冴
 学年種目  1年 稲荷川下り     1年C組  
       2年 バンブーサーフィン 2年A組  
       3年 四人五脚      3年A組 
 学級対抗リレー 1年 1年C組  2年 2年B組  3年 3年A組 
 高校生  
  200M 男子 3年2組 妹尾 一輝  女子 1年3組 吉國 未夢生
  400M 男子 2年1組 西村 紀葵  女子 1年3組 樋渡 まい
  800M 女子 2年6組 西 美沙夜
 1500M 男子 3年5組 石神 夏樹 
 学年種目  
  1年 長縄跳び 1年6組  2年 百足競争 2年6組
 学級対抗リレー(A決勝)  
  1位 2年1組  2位 3年5組  3位 3年2組 
●第54回南日本硬筆展  
・県知事賞     高校3年 髙附 汀
・県議会議長賞   中学3年 新畑 琴利
・県書道会賞    高校2年 満塩 琳香
・南日本芸術学園賞 中学1年 外園 千佳子  
・南日本芸術学園賞 中学1年 宮脇 優  
・学校賞      鹿児島玉龍高等学校  
・学校賞      鹿児島玉龍中学校 
●鹿児島県高等学校新人体育大会 水泳競技   
 女子100mバタフライ  第1位 肥後 明日香   
 女子50m自由形     第2位 肥後 明日香   
 男子100m個人メドレー 第2位 前田 紘徳   
 女子100m自由形    第3位 福元 理桜 
●鹿児島市高等学校弓道競技大会        
 女子個人 第1位 森園 春月 
●いぶすき子ども映画祭 指宿市教育委員会賞             
  高校2年 德田 龍生             
  高校2年 辻  尚大             
  高校2年 松岡 拓海 
●第10回南日本ジュニア美術展       
  特選(平面部門)  松岡 拓海 
f0164104_16264090.jpg
f0164104_16270063.jpg
f0164104_16272008.jpg        
f0164104_16273943.jpg
f0164104_16280111.jpg
f0164104_16281042.jpg
f0164104_16282474.jpg
f0164104_16283211.jpg
〇 校長式辞
 先日「情熱大陸」で放送された,鹿児島城西高校出身で,ドイツの名門1.FCケルンで大ブレークし,ハリルジャパン攻撃の大黒柱として活躍されている大迫勇也選手の話をされました。「大迫選手は高校時代指導者からの指導に対して,自分で考え,理解する賢さがあり,日々の指導を真剣に積み上げ,実力を蓄積し,階段を一歩ずつ登っていった選手と聞きました」玉龍生のみなさん,大迫選手のように周囲の人を期待させる玉龍生。基礎力の深さを追求し努力するエネルギーと力を持っている玉龍生であると前期の間生活してみて実感しました。"一生懸命な姿,今すべきことを粛々と真面目に継続する。"このことだけが自分の力を花開かせる唯一の方法だと思います。秋休みを利用し,後期に向けて気持ち新たに”自分の可能性をもっと信じ,高みを目指す存在になる玉龍生”へと成長することを期待します。
 
f0164104_17054739.jpg
〇進路指導部より
 進路主任の吉村先生から講話がありました。①グローバル化の進展や絶え間ない技術革新等により,社会や職業の在り方そのものが,どのように変化するか,予測困難な時代を迎えることだけが確実な今,私たちは主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ姿勢を培うことが求められている。例えば,授業では自らの脳を活性化させた状態で学習に取り組むことが重要ではないだろうか。教師の問いに対して「なぜなんだろう」という疑問を常に意識しながら教師の言葉を正しく理解しようと学習に取り組めば,効率よく力をつけられるだろう。②秋休み期間,時間にゆとりを持てる日々が続きます。この期間を活かして進路情報の収集や自分は将来何をしたいのか考える時間を持ってください。自分自身の気持ちのスイッチをオンにし,主体的に粘り強く取り組むことが大切です。
f0164104_17204012.jpg
〇生徒指導部より
 生徒指導主任の新地先生から講話がありました。①先日ある年配の女性の方から手紙が届きました。内容は次のとおりです。「鹿駅までの行き方が分からず,困っている私に声をかけてくれて,一緒に鹿駅まで案内してくれた心優しい生徒に感謝の気持ちでいっぱいです。話をする機会があれば,是非伝えて下さい」本校には,近隣の方々から応援される生徒,気配り,心配りができる生徒が多くいます。一部の生徒のマナーや配慮のない行動で玉龍生の印象が変わります。一人一人の行動が玉龍の今を築いているという自覚と責任を持って生活してください。②1に0.01を足した1.01の192乗は6.75になります。1から同じ0.01を引いた0.99の192乗は0.14になると玉龍カレンダーに書いてありました。書いてくれた生徒は,微差が大差を生む。小さなことの積み重ねがいつか大きなものへとつながる。ということを伝えたかったんだと感じます。玉龍生のみなさん,何事もやらされているのではなくて,前向きにとらえたり,少しばかり考え方,見方を変えたりして一歩踏み出す勇気を持ちましょう。
f0164104_17371886.jpg

# by gyokuryuu | 2017-09-28 15:10 | 修了式・終業式 | Comments(0)


鹿児島玉龍中高一貫教育校 日々の記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
最新のコメント
いつもご覧いただきありが..
by gyokuryuu at 08:57
入学式の在校生による校歌..
by 保護者 at 14:10
まもなく掲載する予定です..
by gyokuryuu at 15:53
質問があるのですが、新学..
by 在校生の保護者です at 09:14
 体育祭、すごく感動しま..
by ご近所さん at 22:31
管理人です。コメントあり..
by gyokuryuu at 16:49
私はこの総学の時間で、立..
by 高校生 生徒 at 22:24
回答が遅くなり申し訳あり..
by gyokuryuu at 11:57
玉龍中、高の部活で強化部..
by 保護者 at 19:15
研修旅行順調に日程通り行..
by サクラコ’s mom at 15:39
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
NHK新発見
from NHK
部員を増やしたい
from Anything Story
終わった→受験勉強
from Anything Story
最後の大会
from Anything Story
卒業式
from らんの日記
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧